2018/06/07

ハドバル vs レイロフ

今日は何も撮影できなかったので、昔撮ったスクショの中から懐かしの画像をピックアップ。昔、この二人を一緒にフォロワーにして連れ歩いたことがあるのですが、こいつら、一蓮托生のプレイヤーが妬けてくるほど、めちゃくちゃ仲良しなんですよね。
あれ?二人とも付いてこないなー、どこ行っちゃったんだろうと探し回ると、大抵、二人で道端で立ち止まって、のんびりくっちゃべっているという……(笑)
どうやら内戦用の一般兵士の会話シーン(CWDialogueSoldiers01・02あたり)の条件に適合するため、二人で一緒にいると、セル移動するたびにランダム会話が発生するのですが「もうパンがなくなりそう」だとか「鎧が重い」だとか、お互いグチ垂れまくりで(笑)
帝国・ストクロの区別なく会話が始まるのにも驚きでしたが、スカイリムの男ヒロインである二人も、例外なく一般会話シーンが適用されてしまうというのが、もう予想外でした。
まあ、普通にプレイしてたらこの二人が一緒にいる機会はオープニングしかないので、こんな仲良しシーンはベセスダ様の想定外なんでしょうけどもね。

「これについてどう思う?」って……とりあえずくっつき過ぎだと思います。

そういえば一番最初の初回のプレイでは、私はハドバルさんのことをてっきりレイロフ君だと思い込んで、ハドバルさんルートでリバーウッドに行ったのでした。
今思うと、なんで見分けがつかなかったんだろうと思いますが、たぶん私は最初の馬車で隣に座ってた人の横顔をガン見していたので、レイロフ君の顔はロクに見ていなかったのです。
だから「おい、こっちだ!」と呼ばれて、ハドバルさんのことを一緒に馬車に乗ってた人だと勘違いして付いていったんですよねえ。

この二人って、スペック的にどちらが強いんでしょうか。
盾持ちで守りが硬いハドバルさんと、二刀流で攻撃重視のレイロフ君。
この二人をフォロワーにしてた時、誤爆から喧嘩が始まったことがあるのですが、どちらも不死属性がついたままだったので全然決着がつきませんでした。

そういえばこのスクショを撮った時、私は既にSexLabを導入していたので「うわー、これどっちかが膝をついたら、Defeatが発動するのかな」とドキドキしながら観戦してたものです。
決着がつかなくて、残念だったなー。

1 件のコメント:

  1. こういうのは妄想してるうちが花だと思いますw

    返信削除